中長期滞在用データSIMカードの顧客獲得

LINEで送る
Pocket

昨年、長期滞在希望外国人がSIMカードを契約したいという時の壁というエントリを上げましたが、それから約半年近くになりました。

ちょうど、その投稿の時から中長期滞在外国人向けのデータ通信用のSIMカードプランを販売を立ち上げていました。

もちろん、日本の法令に則ると音声通話つきのプランは自分でMVNOを立てないと実現不可能なので、現在は3ヶ月間・6ヶ月間縛りということで顧客に訴求しています。

3ヶ月・6ヶ月過ぎた後は、1ヶ月単位で延長ができます。

事前に3ヶ月分・6ヶ月分の代金を頂いて、延長申請がなければ指定した期日前に解約操作をすればいいし、延長申請があればそのままプランを維持し続ける。

先に頂いた代金は会社名義で代行決済するというやり方です。

宣伝ゼロで口コミだけに頼っていますが、現時点で100名近い外国人を獲得しています。

もともと、私の外国人SIMカードの販売は客層がかなりコアで、16歳くらいの高校生(親と代理契約)から語学学校の留学生、技術実習生など高額なプランは無理だけど、必要最低限のモバイル環境は確保したいという方に受けているようです。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする