タオバオで販売する商品のリサーチに使える?Chromeエクステンション

LINEで送る
Pocket

自身で独自商品を持たずに、商品をどこからか仕入れて販売しようとする時、仕入れ価格・運賃コストを計算して、利益がどれくらい出せるかをリサーチしないと売り上げを立てることすらままなりません。

例えば、中国輸入で、

「タオバオから仕入れてAmazonで売る」

とした場合、

オークファンだとかモノレート(旧・Amashow)を駆使して、売れそうな商品を絞り込むと思います。

逆に、

「Amazonで仕入れてタオバオで売る」

と考えた時に検証できるツールはないのか?と探したら、見つかりました。

価格比較ツール・購物党

Chrome ウェブストア

その他のブラウザからはこちら

購物党は、日本で言うところの価格.comのような価格比較サイトです。

例えば、タオバオのある商品ページにアクセスすると、

gwd

図の上のように、各ショッピングサイトのおおよその最低価格を表示してくれます。

そして、商品ページの「价格下降」をクリックすると、該当店舗の価格変動を見ることができます。

日本Amazonに対応!

このアドオンはAmazon.co.jpでも反応します。

gwd2

Amazonの販売価格をほぼリアルタイムレートで人民元に換算。

重さから推定して、中国までの運賃コスト(代理発送会社利用)を計算した上での「到手价」(総コスト)を計算してくれます。

これらとタオバオにおいてのライバルの販売価格を照らし合わせると、利益が取れる商品が見つかるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする