SBJ銀行に口座開設してきました

LINEで送る
Pocket

昨年末に2016年はSBJ銀行で口座開設しますというエントリをしたにも関わらず、やるやる詐欺で今まで実行に移していませんでしたが、必要に迫られて口座開設してきました。

支店で開設すれば1円以上の預け入れで口座開設可能

今回は、横浜支店へ出向いて開設しました。

全国10箇所ある支店(東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡)へ出向いて開設する場合は、1円以上の預金で口座開設できます。

郵送でも口座開設ですが、50万円以上かつ期間3ヶ月以上の円定期預金口座を開設することで、普通預金口座が獲得できるのでハードルがやや高め。

キャッシュカード(後日郵送)とSBJダイレクトカード(お客様番号・シリアルナンバー・確認番号表つき)は無料で発行できますが、

トークン(ワンタイムパスワード生成機)は1,080円(開設時に3万円以上の預金をすれば無料・トークンは任意選択)です。

SBJ銀行は在日韓国人らの資本で設立した銀行

SBJ銀行はShinhan Bank Japan(新韓銀行日本)の略で、在日韓国人らの資本で韓国で設立、その後日本に支店が設置されました。

sbjdirect

よって、ウェブダイレクト画面のフォントを見ても、あぁ韓国だなぁというのが実感できます。

(かつて、私は韓国系外資企業にいたので感覚的に)

SBJ銀行の良さ

sbj-atm

ATM引き出し手数料はセブン銀行またはイオン銀行なら何回でも無料、E-net系ATMは月10回、みずほ銀行では月3回無料です。

基本はセブン銀行かイオン銀行のATMへ行けばいいわけですね。

sbjdirect-furi

SBJダイレクト(インターネット・スマホバンキング)においての他行宛振込手数料が月3回まで無料だと思っていたのですが、実際は月5回まで無料

更に2016年7月31日までは月7回まで無料だそうです。

今回の私の目的は、預金してああだこうだじゃなくて、振込手数料の節約なので、今のところはこれ目的で銀行自体にはお金は預けない予定です。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする