北朝鮮の2014年上半期(6月末)時点の携帯電話契約者は約240万人

LINEで送る
Pocket

North korea Techが2014年9月8日に発表したデータによると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の携帯電話契約者は2014年上半期(6月末)時点で約240万人であるという。

前回統計時の2013年第1四半期(3月末)時点で約200万人。1年あまりで約40万の増加となった。

northkoreamobile

koryolink2014q2North korea Techのデータによると、北朝鮮の携帯電話キャリアであるKoryolink(エジプトのオラスコム・テレコムと国営朝鮮通信会社の合弁会社)の契約者数は2014年6月末時点で240万人。

北朝鮮の総人口は2500万人と言われているので、単純に考えれば国民の約10人に1人が契約していることになる。

2009年当初時点では約1,700人しかいなかったが、3年後の2012年第1四半期で約100万人、翌年の2013年第1四半期で約200万人となったが、その1年後の今年の段階では前年より40万人増に留まり、既に国内では飽和状態を迎えているようだ。

Koryolinkでは現在3Gネットワークのみのサービス提供を行なっている。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする