中国聯通が2014年7月度運営データを発表、純増数は今年最低を記録

LINEで送る
Pocket

中国聯通が2014年8月19日午後、2014年7月度運営データを発表。

モバイル契約ユーザーは2億9589万1000人であったが、前月6月と比べて88万8000契約の純増に留まり、今年最低の伸びとなった。併せて統計開始以来最低の数字となっている。

china_unicom

今年1月からの純増数は月ごとに312.3万、254.4万、401.6万、89.5万、270.3万、171.2万と伸びてきたが、今年4月の純増数をもわずかに下回る結果となり、この統計が始まった2009年10月以降でもワースト1となっている。

中国聯通と3大携帯キャリアの一角を担う中国電信の中国におけるLTE展開が明らかに遅れを取っており、その分を中国移動通信にごっそり持って行かれている状態であり、中国聯通が提供したいFDD-LTEの正式営業ライセンスが待たれる。

なお、その他ADSLインターネット契約数は6779.8万(+37.8万)、固定電話契約数は8544万(-63.1万)と併せて発表されている。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする